「自分のことは自分で」改め…

2011年のGWのこと。スモークやりました。

スモークは、事前にスモークするものに味をつけたりの処理が必要。GWにスモークやろうという夫の提案にいいね~と、生協と大地を守る会で2重買いしてしまった卵をスモークすることにしました。

前日…授乳中、ゆで卵完了。夫にゆで卵をスモーク用にむくように言うと、「僕、弟弟(でぃーでぃ)くんを抱っこするから、まちこ卵むいて」(的発言)。(私は、夫に「(自分でスモークやろうと提案したんだから)自分でやるように」と指示。そして指示に従う夫。)

当日…「僕、風邪っぽいから病院行く。でもスモークもやるよ」(的発言)。(結局時間的に無理ではなかったが…)

んん、誰がスモークするの?お肉焼くの?(昼ご飯としてやる予定&夜は夫外出の予定)

と、疑問だったんですが、夫、病院に行く前に、がんばって火をおこし、スモーク完了。むしろ、スペアリブをセットして、誰も番をせずに焼き上げていた…というのがBBQを楽しむというのとは、違うんじゃないか、という状況。なんか変な気がするんですが。

あと、スモーク後は、スモークの鍋がまっくろになって片付けるのが大変なんです…。で、なんで私~と思うことしばし…だったんですが、

「自分のことは自分で」という考えが、この、私の、もやもやする気持ちの原因なのかな、と、思いました。

でも、そういうことを言って、「もう、スモークやらない!」と言うのは、生活楽しむ上で、私も楽しむことができなくなる~と、言うことで、考えを改め…

「人にために尽くす、ことが、いずれ自分のためになる」と、思い込むことにしました。

また、スモークとバーベキューやろうね、家人たち。

■ スモークで参考にした本
失敗しない!アウトドア料理テクニック スモーク以外の料理もいろいろ。おいしそう~。

かぞくのじかん 2010年 12月号 [雑誌] かぞくのじかん 2010年 12月号 [雑誌] 朝ごはんの準備を楽にする保存食の例で卵の燻製が出ていました。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です