金継ぎ

金継ぎ(きんつぎ)、習って、器を4つ直してきました。割れたものがなおって、相当うれしい…。

金継ぎとは、かけた器を直す方法のこと。教えてもらったのは、普段使いの器を気軽に直す方法で、2時間で仕上げてしまいます。

にしても、本当によく治ったと思う。かけどころじゃないし。傷が生々しい…。

諸理由で割れた器の数々。金継で器を自分でなおしたと義父曰く。その教室が期間限定で北軽井沢である、というのを聞いて早2年。割れてはためておくというのを繰り返しました。

うす沢 夏以外は神楽坂でお店を開いているそう。

そこへラシーンに乗った女性登場。「カレーの写真」を撮りにわざわざ東京から来たそう。「彼女は写真家なのよ」とのこと。うす沢の店主がスタイリングしたカレーを真剣に撮影し、そして、2杯のカレーを食べられてました。うらやましかったです。(撮るのも、食べるのも ^-^)

フォトグラファー 原田真理さん

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です