安曇野

夏休み温泉旅行2日目の話。

午前中は、大王わさび農場に行って水遊び&プラレール(クーラーのある建物で涼む…)。わさびソフトやわさびコロッケ、ぐーぐ(兄)食べれました。安曇野も暑かったですが、水はきーーーーんと、痛冷たかった~。ちなみに、NHKのドラマのオープンセットも見学。 午後は、安曇野ちひろ美術館へ。道中で見れるアルプスの山々。奥深い山と空から射す光は本当に神々しかった~。重なる山と山。そこへ行きたくなるような、でも、こわいような感じ。そして、目的地到着。 広い敷地の奥に、屋根が並んだ建物が。絵本だけでなく、木のおもちゃや、ふとしたところにある楽器やリラックスするためのたくさんの椅子などなど。朝から夕方までいてもよかったかなと思いました。  

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です