ベビールームシューズを手作り

でぃーでぃ(弟)もゴロゴロしだした今日この頃。第2子ということで、何かとおさがりが多。でもあなたのためにも私は何かをつくりたい! と、思っていたら、素敵な手作り教室がありました!「ベビーシューズ」。それも革!なんてスペシャル!

この夏のこと。北軽井沢のうす沢で、すごくかわいいベビールームシューズの手作り教室が8月6日に開催されていたらしく、開催された日にそこにいなかったことを惜しみ、いてもたってもいられず、教室を開催していたベビールームシューズ作家のTAPuさんにご相談。人数集まり、音がうるさくても大丈夫で、赤ちゃんが安全に過ごせるところがあれば、教室を開催してくださるとのこと。わが家でもいいかとか、人数集まるかと当初不安でしたが、さくっと産後1年未満の女性8人集合。ということで、2回4人づつで手作り教室してもらいました!

七色の飾り付の帽子をかぶったTAPuさん登場。カラフルな皮やかわいい道具を並べて教室開始~。赤ちゃんはその辺にゴロゴロしていただき、SPAっぽい音楽を聞いて休んでいただきました。

 

 

シューズ本体の革も7色、パーツも7色。好みで選んで、革にトントンと穴をあけ縫い上げます。形は皆同じなんだけれど組み合わせでいろいろできました。いやーいいものできました♪ 第1回目はでぃーでぃ以外は皆女子。赤やピンクがかわいい~

ぐーぐ(兄)の居ぬ間に仕上げましたが、帰ってきてから目ざとく見つけてました。やっぱりかわいいから?と思った母なのでした。

ところで、作業中、革を木槌でトントンたたくので、音が響くのですが、TAPuさん曰く、この家、あまり音が響かないそう。これをyujiさんに報告したら、「だってこの天井(ソーラートンの防音ボード使用)だもん」とご満悦のご様子。音楽・映画以外の副次的効果あり、でした。感謝!

 

手作りベビーシューズ製作・販売 TAPu★ 今回つくった靴はシンプルな形ですが、TAPuさんがつくる靴は、刺繍がたっぷりで本当かわいいです。ワークショップも随時開催しているそう。

 

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です