ママイキ 講座終了

コーチング講座のママイキ(「ママのイキイキ応援プログラム」)の講習、全5回無事終了。でぃーでぃ(弟)も託児されてがんばりました。(おもちゃで遊んだり、遊んでいる子を見たりして過ごしていたよう)

その感想。

第4回目の講座で印象に残ったのは「憶測」と「事実」は違う、ということ。言葉ではわかっていても、何かふとしたことで、言い過ぎたかな~とかしつこかったかな~嫌がられたかな~とか、思い込み、眠れないってこと、私にもあります。改めて「憶測」は心悩ませるだけ、そのことで時間を浪費してしまうことだってある、悩むだけ損損~、なら事実を確認するか、気にしないか、と、進める努力しなくては、と思いました。

あと、おもしろかったのは、「仕事をふるのは、最高の存在承認(できてるじゃん、自分~)」「ほんやくこんにゃく~」「自分が今、言おうとしていること、やろうとしていることは、この子の自立に役立つ?」。

そして最終回…

最終回は、自分が大切にしている「価値」の見つけ方(のかじり)。自分の好きだったこと、好きなことをツラツラと並べていって、その共通項を探してみると、それが、自分にとって大切な価値、ということ。

私が好きだったことは、秘密基地作る、裏山を探索、自転車で遠くの知らないところまで行ってみる、地図を描いてみる、どろじゅん、かくれんぼ、ブロック、人形グッズで街をつくる・部屋をつくる、プラレール、おかし作り、洋服づくり、文集づくり、手芸、話題のレストランに行く、新しいスポットへいく、お酒を飲む、新宿3丁目とか大久保の小さい店で飲む、カラオケ、ドライブ、散歩、写真、旅行、できればマイナーな地への旅行、スキー(結構あちこちのスキー場行きました)、中国映画、中国語、小籠包食べ歩き、薬膳づくり、写真集づくり、料理教室…

というのからエッセンスを私なりに出してみると…、「つくる」「編集する」「記録する」「上達する」ことがすき(→「ほめられることが好き」なのか。子どもみたい~。あまり人の役に立ちたいとかそういう価値観は出てこなかった)。

ちなみにひろっしゅコーチは、特別感とか、「みんなで○○する」というのが大切、とか。ほかの方は、「人の役にたちたい」とか。

そこで行き着いたのが、結婚するに至った経緯。yujiさんはほぼ初対面のときに、私の中国旅行(新疆ウイグル自治区・シルクロード)の写真を大変ほめてくれました。そういうほめてくれる人だから結婚できたのかなぁと、改めて思ったのでした。それが私の大切な「価値」なので。(ちなみに初対面のときは、私を中国語の先生と間違えたそうですが…。)

ママイキの内容はこちらが詳しいです! → http://camelliacolor.blog51.fc2.com/?tag=%A5%DE%A5%DE%A5%A4%A5%AD

 

第1回「聴く姿勢http://aihao.jp/2011/09/mamaiki1/

第2回「承認http://aihao.jp/2011/10/mamaiki2-2/

第3回「気持ちは伝えるものhttp://aihao.jp/2011/10/mamaiki3/

 

★ 本 ★
ママでいるのがつらくなったら読むマンガ―ココロに即効!読むサプリメントママでいるのがつらくなったら読むマンガ―ココロに即効!読むサプリメント

講演、全国各地でありますが、そのエッセンスがつまった本です。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です