男の料理 その2 ちらし寿司

「今日はひな祭りだから、ちらし寿司にしよう~」と、yujiさんに朝伝えたところ、なんと、ちらし寿司に使う材料を見繕って買ってきてくれました!!
桜でんぶ、あなご、ほたて、そして、いくら。T-T

(感動の涙: ここで感動してくれる読者さんは、このブログの常連だね~)

で、なかなか子どもがご飯を食べてくれないので、子どもの分だけ、お雛様に見立てて、おにぎりをつくって人形風にしてみようと思って作ってみました。

私、デコ弁のセンスない、と、思います。なんか微妙…本当微妙…。「ごまの位置が悪いんじゃない~?」「お内裏様が前のめりなのもよくない」と家人たち談。私もそう思う…。

ところで、後ろのちらし寿司は、材料を買ってきたyujiさんと、ぐーぐ(兄)だけで作りました! 誕生日プレゼントよりもうれしいのでした。今後ぜひ、「ひな祭りは男が料理する日」になってほしいです。いや、そういうプレッシャーは良くない!?

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です