お手伝い塾

先日、また、新宿OZONEのセミナー行ってきました。

今回は、子どもの「お手伝い」がテーマ。

「捨てる技術」の辰巳渚さんが講師予定でしたが、代理の方が講演。「家事セラピスト」の肩書。家事がすっきりできると気持ちも楽になるから、なんでしょうか(推測)。今回は代理としても、講師陣がいい気がします、OZONEのセミナー。

この講演の中でおもしろいと思ったのが…

・ 家事に正解はない。「納得」できるところを自分で見つけましょう。
・ 世の中には、素敵なお手本だらけ。インテリア雑誌、人のブログ…、そういうのと比較しないことです。
・ 子どものお手伝いは、「はたき・ほうき・ぞうきん」から。棒は子どもに持たせれば、必ず振ってくれます。

「お手伝い塾」では、推薦のはたきを販売されてます。なかなかいいお値段で…。これ買ったら、絶対、お手伝いさせますよ! (元取りたい)

★ リンク ★
お手伝い塾 辰巳渚主催の家事塾の子ども向け版。宿泊タイプもあります。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です