成長

日々成長する子ども達。でぃーでぃ(弟)は、1才2か月を超えまして、「どうぞ」的なことを言ったりしている気もしないでもない、です。

いろいろ親がしていることも見ているらしく、ベランダに置いてある水撒きホースのボタンを押せるようにもなりました。植物への水やりも好きみたい…。

と、思っていたら…

リビングの床なのに、水面に波紋が…。それも窓側だけじゃないし…。

今回は、本当に泣いた…。先日たまたま話したオーストラリア人曰く、「今、子どもが1才と4才なら、本当大変な時期だよね。辛いこともあるけど、それよりもたくさんの幸せがこの先いっぱいあるよ。」なんていい言葉…。沁みる…。そう、子育ては全部が幸せでなくてもいいんだ! そして、いつか幸せが来るんだ!(まぁ楽しいときもあるし、怒るお母さんモードのときもあるよね)

さて、この翌日、久々にお客さんがうちに来る予定だったので、結構へこみましたが、お客さんが来る当日はぐーぐ(兄)を幼稚園に送った直後にでぃーでぃ(弟)が寝てくれまして、片づけもできて、どうにか辻褄もあったし、来てくれたお客さんも全部片づけて帰ってくれたので(いや、いつもよりも片付いた位)、本当助かりました。

こういう、水撒き事件とか、いい思い出になるんだろうなぁ。子どもが独立したときなんて、この日に撮った、裸ではしゃぐ2人の写真なんか見て、「あの頃はよかったなぁ」とか思うのかなぁ。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です