秋の子連れキャンプ

夏に予約していたキャンプ場。そのときは、家族の体調不良で行けず、秋に行くことに。
わが家だけでいくと、テント張りがうまくいくか不安でしたが、キャンプ慣れした家族も一緒に来てくれることに。ホっ。

 

そして、現地につくと、外国の方の家族と、ダッチオーブン2台使いの家族がテント張ってました。

 

栗やらどんぐりやらたくさん落ちてて、それを拾ったり、小さなカフェのたき火台では、ギター弾く男性とステキな声の女性が歌っていたり、夜の静かな森を探検(?)したり、の、静か~なキャンプでした。

 

夜はさすがに寒くて、息が白い…。たき火が暖かかった~。
子どもらが寝た後、大人たちはたき火を囲んで、肉を食べたり、粕汁飲んだり、お酒飲んだり、いい時間でした~。
もう少し子どもが大きくなったら、またこういうスタイルでやりたいなと思いました。

今回、一緒に行ってくれた友達が本当に手際が良くて、食事も作るのもちゃきちゃきしてるし、片づけも早いしで、子どもが3人もいるのにテキパキテキパキ。雨の中のテントの撤収、うちが1時間のところ、15分で終わってました~。キャンプって、なんか慣れていくとどんどん良くなっていくんじゃないか、という予感。(「やればやるほど上達すること」が好きなので、はまりそう…)

★今回学んだことは、「無理しないこと」。
紙皿もたくさん使わなければ、洗剤使って皿洗うよりもエコかもしれないし、時間も短縮できるし。
朝ごはんもホットサンドもおいしいけれど、ただのサンドウィッチもおいしくて、短時間。(ホットサンドはいろいろ込みで20分はかかったけど、サンドウィッチは5分位)

★夜ご飯の献立★
・さんまごはん
・粕汁
・焼き芋
・ステーキ
・焼き野菜(パプリカ、ピーマン、長ネギ、ナス、ズッキーニ、イモ類)
・アボガドサラダ
・チャプチェ
・お酒各種

★朝ごはんの献立★
・サンドウィッチ
・ホットサンドウィッチ
・カップスープ
・コーヒー
・バナナ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です