子連れスキー

DSC01207 今年はソリを購入しました~(でぃーでぃ昼寝中…) あっと言う間に冬。 子連れスキーに行ってきました。ぐーぐ(長男)が3才から家族で行き始めたので、今年で3年目。 苗場プリンスです。苗場プリンスは3才からスクールに入れて、0才から託児があるが便利です。な、だけに、今シーズンの土日の予約はもうすでに取れません。(と、聞くと、行きたくなりません??)   苗場のパンダルマン・スキー・スクールにぐーぐは参加。まぁゆっくりマスターという感じですが、今回はたまたま(?)、超初心者クラス以外に入れてもらって、「直進」と「カーブ」はマスターした模様。 先生曰く、ブレーキを教えようとすると、「どうして止まらないといけないの?」と子どものそもそもの疑問の解消の方が難しいとのこと。まだ幼いため、ただ言われたことをやる、ということができないのでしょう…。先生大変~!  「長い目で見てあげてくださいね」というのも別の先生のお言葉。 でぃーでぃ (次男)は、ハイジ託児室、3年目。先生は覚えてくれていて、また来てくれたね~と歓迎してくれました。でも、もう行く機会もないかも。だいたい3才で卒業してしまう子が多いらしく、先生はさみしいとのこと。 全部託児というのもかわいそうなので、ソリ遊び&プラスチックスキーをやってみました。 DSC01204 途中で寝ました…。 で、今回、親は1日券をつかって、いっぱい滑れました~。わが家的にはやっと~。でも、子どもが滑れるようになるのと、親が体力的に滑れなくなるのと、どちらが早いか…というのが懸念事項。母、腰痛いし…。 最近の悩み: スキーグッズの買い時。ウェアを買い替えるかどうか…。ふっるいウエア(10年以上)を着ているわけですが、最近は、ヒートテックとか、すぐ乾いたり、暖かいアンダーがたくさんあるので、ふっるいウェアでも寒くなく過ごせます。買い替えるきっかけがない…。誰か昔からスキーに行っている人と行く機会があったら買い替えようかな~。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です