子連れ国内・海外旅行の持ち物まとめ

旅行に行くとき、「持ち物リスト」を旅にいく準備始めてる!感があるので、作成しています。自分のサイトの分、まとめてみることにしました~。

海 で 遊ぶ編

石垣島・小浜島・竹富島・西表島・由布島 未就学児編

石垣島ではドライブ、小浜島ではプール、竹富島では星の砂探し、西表島では温泉とトレッキングの旅~。
小浜島では超高額の浮き輪レンタルに持参しなかったことを後悔、西表島では「しょいこ」がレンタルがあったので持参しなかった、などが思い出。荷物が多すぎて、小さいレンタカーでは無理で出費がかさんだこともありました…。

海あり・高山あり・場合により湖あり、の 四季分必要な旅 編

ハワイ島旅行

こどもが12才未満だったため、高山に上ることなく…。星空ツアーは、ツアー会社のほうで、温かい服の用意ありました。

ハワイ マウイ島旅行の持ち物

ドライブして3000mの山に登れるので、高山対策の「飴」必須。山の上が霧に包まれている場合は寒くて濡れるので、レインコートも。毛布にくるまっても寒かった…。

カナダ バンクーバー バンフ ジャスパー ウィスラー旅行

湖で泳いだり、高い山をハイキング、な、旅。氷河で跳ね回るこどもには、「登山靴」。洗濯洗剤は、場所により、0.5ドル、0.99ドル、2.59ドルと、すごい差。(同じ商品)。持参すればよかった…と後悔。山なのに、日差しが痛い! サングラスと日焼け止め必須。飛行機や空港にUSBの口がつくようになってきたので、USBケーブル、手持ちで持ってると便利。

都市部旅行

香港ディズニーリゾート編

香港は、折りたたみ傘が必須なのだとか。すごい嵐で、家族がはぐれそうになった@香港ディズニーランド内…が思い出。食べすぎるかと思い、子どもようの胃腸薬も持参しましたが、使わず済みました。

キャンプ・バーベキュー編

毎回使う、とりあえずのバーベキューリスト

最初のころは、火おこし機を忘れがちで、今も、ぞうきんと、スポンジを忘れがち…。エコ洗剤は、買いすぎ傾向…。消耗品の補充注意。

柿山田オートキャンプガーデン 千葉で子連れキャンプ

ザリガニ釣りでドロドロになったので、洗濯洗剤と物干しを持っていけばよかった…。

番外

子どもはいなかったけれど、南アフリカ、ボツワナ、ジンバブエ、ザンビア旅行

動物を見る、という旅。2006年のお話。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です