小学校1年生 一晩で終わった夏休み自由研究

「えのぐをつかいたい」「じをかきたい」と本人が話しており、「ひらがながマスターできていない」という親からみると心配な状況もあり…

えのぐをつかってひらがな表をつくる

ことに決定。

材料

IKEAで売っている大きい紙

絵具 赤・青・黄色・白・黒のみ

のり

やり方

字を書く小さい紙を用意する。

(1)「あ」行は、「黄色」で塗ることに、本人が決める。

(2)「い」は、「あ」に少し、白を混ぜて書く。

(3)「う」は、「い」に少し、白を混ぜて書く。

(4)「え」は、「う」に少し、黒を混ぜて書く。

(5)「お」は、「え」に少し、黒を混ぜて書く。

(6)「か」は、黄色に少し、青を混ぜて書く。

…の繰り返し。

このできた紙を五十音順にならべると完成!

背景など、あまった絵具で楽しそうに書いていました!(見えなくなるけど…)

小学校1年生になったばかりのでぃーでぃ(次男)、「夏休み」という概念がよくわかっておらず、土曜日スタートだったので、月曜日には、学校があると思い、「はやく宿題を終わらせないと!」と焦って、終業式の夜から、自由研究開始! 「夏休み長いよ!」とこちらが言っても、「長い」が通じず。せっかちだけど、やる気があって、まじめだなと思いました。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です