肥前で忍者修行@肥前夢街道

「肥前」は佐賀です。日経土曜版の忍者村ランキングにランクインしていたので、「肥前夢街道」を訪問。日経に載っていた「伊賀上野」の忍者村は三重県在住時代に行ったので、まじめな施設を想像していたけれど、全然違いました!!!

施設、アトラクションとも、突っ込んでね! と、言わんばかりで…。こういうの好きです…。

ござるござるでがんばる忍者が素敵…

忍者修行は予約制なので、電話してから訪問。受付に行くと、「入園料と修行代で8000両でござる!」とかわいい、くのいちがござるござるといろいろ説明してくれました。忍者服に着替えて…

忍者アカデミー

心意気を屋敷前で聞き、絵馬を書く手作りコーナーへ移動中、話好きなでぃーでぃ(次男)は、忍者とずーっとおしゃべり。相手してくれてやさしい忍者さんでした。

神社にお参りしたり、手裏剣を投げたり、吹き矢体験をしたり、忍者ショーをみたりして楽しめました。

忍者ショーの終わりに「宝探し」があるのですが、ガチで私探してしまい、くのいちさんに「大人げないですね」と言われて、子どもがあそぶ風船おもちゃをもらってしまいました…。

「山田全自動」のイラスト館

「山田全自動」氏(イラストレーター)の「あるある」満載のイラスト館がありました。夢街道の自虐的な雰囲気としてマッチしていてよかったです。顔ハメが多い夢街道ですが、インスタっぽいのもありました。

ちょっとシナを作って、ぐーぐ(長男)に撮ってもらいました。仮面ってのは、人を変えますなぁ。(ハロウィン直後の感想)

あとで、Kindleで読みます↓ (Kindle Unlimited で読み放題です)

山田全自動でござる

山田全自動でござる 

本陣跡、からくり屋敷など、朽ち果てやしないかと心配になりましたが、それもまた、すごい味がある感じで。本陣の庭には道祖神が飾ってありましたが、子供からの質問にうまく答えられませんでした。

その後、「Y氏は暇人」サイトから選抜された「九州B級観光地」を、別館でじっくり見ていたら…

自足250kmの水走にトライする子ども

水走してました。

小さい子供が、うちの子供たちの自走を見て「やりたいやりたいやりたい!」と泣いてましたが、そのお母さんは「絶対だめ」とそこを子供の手を引っ張り去っていきました。

うちは「やっていい」という前にドはまりしてたので、もう止められませんでした。ぐーぐ(長男)、靴ぐちょぐちょ。でぃーでぃ(次男)、それを見て靴脱いでましたが。全身濡れるかと思った…。

靴がびちょびちょってのは、想定内なので、靴の替えはあるので、大丈夫なわが家です…。

だから荷物がいつも重いの!

B級好きなら、ぜひ行ってほしいです、肥前夢街道。おすすめです♪

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です