佐賀バルーンフェスタ

行ってみたかった! 佐賀のバルーンフェスタに行ってきました。お祭り感いっぱいのイベントで、かつ、「気球」をあれほどたくさん見たこともなかったし、触れたこともなかったので、いい体験になりました。

子連れでバルーンフェスタ

土曜日の話

試合開始 嘉瀬川河川敷から午前7時一斉離陸

カゴ無しバルーン、観客席に接近して、ハイタッチも!

見どころたくさんで、かわいいバルーンが出てきたり、午前中にも伊藤園のお茶がスポンサーの気球教室やバイクショーなどがありましたが、忍者村に移動。

小さい子供がうちの子供たちが水にドはまりしているのを見て「やりたいやりたいやりたい!」と泣いてましたが、そのお母さんは「絶対だめ」とそこを子供の手を引っ張り去っていきました。うちは「やっていい」という前にドはまりしてたので、もう止められませんでした。忍者服は忍者アカデミーを受講するとセットで借りれます。

太良の大福丸でカキとカニ飯

カキを1ボール1000円×2、ハマグリ、竹崎カニなど、有明海を見ながら、「あぁゆったりー」という感じ。竹崎ガニ入りの釜めしがおいしくて、翌日もまた食べに行きたい、と、でぃーでぃ(弟)が話してました。

夜間係留「バーナーズオン!」

「バーナーズオン」の掛け声とともに、バーナーが焚かれてきれいなバルーンがたくさん見れました。子どもの顔をうまくうつらないので、「iPhoneを懐中電灯モードにすればいいかも」と思いましたが、なんか怖かった…。

撤収手伝い

帰ろうかな、と、思っていると、ぐーぐ(兄)が、撤収しようとしている気球のかごにしがみついていました。「なんて、邪魔なことをしているの!! T-T」と焦りましたが、スイスチームの日本人の女性が「手伝ってください!」とぐーぐに言っています。暗かったのと、服装とで、ぐーぐがスタッフに見えたのかも!?

家族みんなで、手伝いました。が、かごが重かった! 片付け方も教えてもらって、いい経験でした。

日曜日

嘉瀬川沿いから写真撮影

金曜日も夜更かし、土曜日もあっちこっちに行ったため、朝起きられず。7時に競技スタートなのに、間に合わず。でしたが、嘉瀬川はさんで対岸から撮影すると、水面に映った気球がきれい、と、いろいろなサイトに書いてあったので、そちらから撮影。気球は飛び立つとどんどん河辺にいなくなるので、シャッターチャンス大事!

その後、朝ごはんを食べそびれて、コメダ珈琲店に移動して、いったん食事。

唐津くんちにいくか、バルーン会場にいるか悩んでいるうちに時間経過。

競技しているバルーンの着地地点に行くことに決定。

競技参加チームは、「ハイエース」に「ゼッケン」を付けているので、それについていくと、着地地点に行けるので…いくと、中国のチーム。

着地すると思っていたら、やっぱりやめたと、車も出発してしまいました。

事前の旅の計画の話

交通手段

行きの飛行機 :福岡行き 18:50 発 20:45着 JAL (佐賀行き特典券は三か月前に完売)

帰りの飛行機 :佐賀空港発 16:00 ANA

見たいイベントのスケジュール

「バルーン競技」

日時:10月31日(水)~11月4日(日)7時~9時、15時~17時
世界大会、日本選手権など。毎年100機くらいが参加するとか。

「バルーンファンタジア」は忍者村行くならパス

日時:10月31日(水)~11月4日(日)10時30分ごろ~

「気球教室」は、朝どのくらい近くで見れるか次第

日時:10月31日(水)~11月4日(日)13時~14時
朝見れればパス。

「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)」

日時:11月3日(土・祝)、4日(日)18時30分~19時15分
夕方、バルーンがバーナーを燃やしてライトアップするそう。これは、見たい!! 寒さ対策が必要!

天気予報

風の強さ次第だけれど、雨は降らなさそう。

assembled by まめわざ

牡蠣小屋

案1 大福丸カニ直売店 とにかくカキなら

案2 サイドメニューを重視するなら 「勇栄

スケジュール案

原案 土曜日に天気が良くて競技がある場合

土曜日

  • 起床 5:45に試合があるか確認する
  • 佐賀駅
  • 6:16か7:29 佐賀バルーンフェスタ号(長崎本線 肥前山口方面行) 
  • または、5:45 始発 おそらく30分間隔のシャトルバス
  • 朝ごはん現地?
  • 7:00~9:00 バルーン競技 
  • 10:30 バルーンファンタジア
  • 会場イベントに参加
  • 11:30 昼ごはん
  • 13:00~14:00 気球教室
  • 14:45 午後の出発見学
  • 18:30 夜間係留
  • 帰宅 夜ご飯

日曜日

  • 佐賀元祖忍者村 肥前夢街道へ
  • キッズ忍者アカデミー 9時オープン 10時集合 10時25分修行開始 12時終了
  • 13:00~ 14:00 牡蠣小屋でごはん
  • 15:00 空港着
  • 16:00 出発

修正案

土曜日

  • 早朝に6時半には、バルーン会場へ 9時頃から移動
  • 忍者村で一日
  • 夕方、夜間係留
  • 夜ご飯は、市内

日曜日

  • 10時開場へ、かわいいバルーンを見る
  • フライインの気球を見る
  • 12時 カキ小屋
  • 海の近くの公園で遊ぶか温泉
  • 空港
  • 帰宅

来年のヒット商品(予測)は、AI計画旅行というのがあるそうなので、自分で計画立てること自体がクラシックなことになっていくのかもしれないですね…。

実際のスケジュール

土曜日に唐津くんちに行くか、忍者村に行くか、と悩み、子供受けする忍者村を選択。シャビーな感じ(?)と忍者たちによる手作り感あふれる村で、「ござるござる」と頑張ってる感じがよかったです。夜は夜間係留に行って、服装のせいか、「手伝ってください!」と撤収を手伝うことに。すごい貴重 T-T

日曜日に唐津くんちに行くか、と、また悩みましたが、唐津くんちのメインが土曜日だったようなので、バルーンフェスタ重視で行くことに。結果、バルーンの撤収のところで、いろいろ話を聞けたり。「バルーン」について、これは一生に一度かも~な体験ができてよかったなと思いました。

土曜日

  • 6:30 会場
  • 7時前 会場で朝ごはん
  • 7時 競技用バルーン 出発を見る
  • いろいろな形のバルーンを見る
  • 9時半ころ 会場を出発
  • 肥前夢街道 忍者村へ
  • 10時 受付 子供、忍者のかっこう
  • 12時まで修行
  • 14時くらいまで、園内で遊ぶ
  • 15時くらいに、太良のカキ小屋 大福丸
  • 16時過ぎ タラ まちの駅
  • 18時頃 会場
  • 18時30分 夜間係留
  • 19時 うまかもん市場でソーセージ等々

日曜日

  • 7時過ぎ 会場 嘉瀬川対岸
  • 8時過ぎ 着地地点探し
  • 9時頃 撤収お手伝いさせてもらう
  • 10時半 コメダコーヒーで朝ごはん
  • 12時 いったん休憩
  • 13時 気球教室
  • 14時 うまかもん市場
  • 空港へ

反省など

  • 唐津くんちも同日開催らしく、唐津くんちに行くなら、土曜日の方がよかったみたい。
  • 土曜日は、伊藤園の気球教室が午前中にあったので、もう少し会場にいることができるように予定してもよかった。ここが気持ち的にジレンマ。
  • 日曜日は、「キーグラブレース」というかなりおすすめのレースが、15時30分ころクライマックスであったので、もう少し帰りを遅くしてもよかったかも。
  • 競技は日曜日午前中で終わり、競技に詳しくなりたいなら、土曜日にニコニコ生中継など聞いててもよかったかも。

参考にしたサイトはこちら

  • https://travel.spot-app.jp/balloonfiesta_saga/
  • https://www.jalan.net/news/article/287132

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です