アメリカ グランドサークル旅行 2日目 川のトレイルと時差で予定狂う編

この日の目論見

この日の楽しみは2つ。

ザイオン国立公園の「川のトレイル」

The narrow = 狭い川を歩くってどんな感じなの?ということで、ウォーターシューズを履いてトライすること。落石もあるので、クローズになっている可能性もあり。

Zion National Park

ブレイスキャニオン国立公園の夕日

絶景らしい。すべてGoogleに頼り切っている今回の旅では、20:19日の入りとのこと。

予定時刻

この通りにいかないのは当然としても、いちおう目安を立てる。

地名予定時刻隣からの距離
ラスベガスネバダ州9:00出発0km
ザイオンユタ州13:00到着15:00出発260km
ブライスキャニオンユタ州15:00出発16:30到着120km

2日目の地図

実際

9:00 ラスベガス出発

朝ごはんはホテル内のクリスピードーナッツなどの24時間営業のファーストフード。モノレールのこととか忘れて…。ザイオン国立公園を目指します。ただ走るのみ。

14:00 ザイオン Zion到着 防水対策をする

ここで、時差にやられる。ネバダ州の時間では13:00だけれど、ユタ州では14:00。給油したりして5時間経過のように見える。

駐車場に車を駐車し、川を歩くので、持ち物準備。

カメラ 防水カバーに入れる

スマホ こちらも防水カバーに入れる

荷物 ドライバッグに入れる 落としても浮く(実際落とさないけど)

見た目はこんな感じです↓

水 無料でペットボトルに補充

15:15 シャトルバスで終点 Temple of Sinawava まで移動

アメリカの国立公園っぽく、リスがいっぱい。何種類かいました。

湧き水。知らないうちに舐めてました。ダメだと思うけど…。一応その後も元気でした。

15:30 The Narrows ナローズ到着

川沿いの道を歩くと、行き止まりに。しかし、そこが、the narrowのスタート!!!!

A地点からB地点まで水の中を進む

「ブライスキャニオンで夕日を見たい」という気持ちと「もっと奥に行きたい」という気持ちの葛藤が。Y字のところまでは行きたかった。

しかし、そんなに水も冷たいわけではないですが、外に出られるところがほとんどないので、小2男子は途中で冷え冷えで唇紫となり、引き返しスタート。

崖の上に人が! 360度カメラ insta 360 one Xで撮影

名残惜しく、崖を見ていると、滝の上に人が見えました。

16:00 引き返し開始

18:30 Zion 駐車場出発

シャトルバスが大混雑で、いろいろやっているうちに、18:30。果たして20:19の日の入りに間に合うか? 一応、1:30で着くという計算でしたけれど。

20:00 当然間に合わず

20:00の車窓からの景色。

あと、30分早かったら、着いたかも。

この日はブライスキャニオンロッジでごはん食べて終了。

次の日の話はこちら