子連れパラオ旅行 2日目

パラオ・パシフィック・リゾートで迎えた朝。雨が降ったりやんだり。夏休みの時期は雨季

午前中はホテルのプールに入ってみる、も、途中から、すんごい豪雨。目も開けられない豪雨の中、ジャグジーで日本人と話してみると、今日帰る人昨日来た人と、泳ぐのが大好きな人だけが、プールに来ていた模様。

「雨でも目の前の海は、魚がたくさん見れますよ。それに浮島も遠くないから簡単に行けますよ」と泳ぐのが大好きな人から教えてもらったので、ビーチに出てみました。

最初、yuji殿とぐーぐで海にトライ。yuji殿よそ見の間に、ぐーぐが波にもまれているではないですか!

で、泳げないというので、私とぐーぐでトライ。沖の浮島を目指して進む。

しかし泳いでみると、そこまで行かなくても、たくさん魚が見えます。

私は、ぐーぐに、もう見れるよ、と教えてあげてるのに、「島まで着いてない~」と言って、海の中を見てくれません。辛い…ある意味、危ない。(内海だから浪打際だけ荒かったけど)

仕方がない、とりあえず、浮島まで泳ぎ切ることを目標に、ぐーぐを引っ張っていく。

やった~ 浮島着いた!

と、ぐーぐを浮島に乗せたら、震えてる…。休憩にならない!

確かに寒い!

やむなし、また、海に戻り、箱メガネで、ぐーぐに海の中を見てもらうと、「見えた~」とのこと。しばし魚鑑賞しまして、途中で、yuji殿と浮き輪つけたでぃーでぃと合流。みんなで「魚見えた~」。

そして、昼ごはんは、持参した日本食レトルト消費。(にゅうめんが売れ行きよし)

午後は、私だけ、マンダラ・スパ。ジャングルの中にある建屋で、コーヒースクラブなど。2人がかりでのマッサージ。屋内からは、ビーチとは別の湾が見えて、あぁ旅に来た~という感じ。近年の私の旅、家族の相手が相当ハードだけど、旅でしかリラックスできないのが、ジレンマです…。

DSC00279

yuji殿と子どもらは、ホテル内散歩。Fish Pondにエイなどいたらしい…。

 

スパ終了しまして、罪滅ぼしか、ホテル内のMerekos Ice Hutでアイスを購入。

夜はココナッツテラスレストランで、ショー見ながら日本食ビュッフェ。パラオで捕れたエビ、オクラ、玉ねぎの天ぷら山盛り。スタッフの笑顔につられて焼きそばも大盛りにしてしまった! あとは、パラオで捕れたマグロの刺身を何度もおかわり。でぃーでぃ(次男)と韓国の男の子がプールサイドでぐるぐる一緒に走り回って遊んでいたら、「Your kids?」と聞かれて、静かにしてほしいとのこと。一人はうちの子なんだけど、また注意されたのは私だけか…。と、いうことで、この日は終了。

 

翌日は、イルカとの触れ合い&グラスボートです~。3日目

 

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です